様々な占いと、その効力とは

世の中には、実に様々な占いがあり、使うもの、その種類、その対象まで、実に様々です。恋愛を占うものもあれば、人生そのものを占うような、とても大掛かりな占いまで存在しています。時にはトランプを使い、そして時にはタロットカードを駆使し、さらにある時は手相を見たり、人相をみたりするのです。そのどの占いにも、一貫している事実があります。それは、結局は占ってもらった人間次第で、将来の道は大きく変わるという部分です。もし、あなたに対して、将来間違いなくこうなると断言するような占い師がいたら、ちょっと口を悪くして言うと、その人は詐欺師かもしれません。占いと言うのは、その人に暗示する、あくまで可能性ときっかけでしかないのです。人間の運命は、自分で切り開くもの。占いの効力は、その人に自信や勇気を与えたり、安堵感をもたらしたりしますが、未来を示す事は出来ません。どんなに優秀な占い師も、超能力は使えないのですから。それでも、未来の暗示の内容に対して大きく不安を持った人は数多いでしょう。でも、そこで負けないで下さい。負けない、と言うのは立ち向かう、という意味ではありません。しっかりとその事実を見つめるという意味です。そして、その事実が怖く、敵わないと自分で判断したなら、迷わずに逃げましょう。でも、その運命に打ち勝つ勇気と自信があるのであれば、立ち向かいましょう。結局の所、占いが出来るのは、あなたに可能性を示す事なのです。